薄毛で悩む女性のためのヘアケア美容

薄毛に悩む女性は必見です!

今から驚愕の事実を書きます。

実は……日本人女性の10人の1人は抜け毛・薄毛に悩んでいるというデータがあるのです。

「えっ!? 女性なのに薄毛とか抜け毛で悩んだりするの!!?」

って思った人はいませんか?

実は女性でも男性と同じように薄毛や抜け毛になりますし、むしろ髪の毛をいじることが男性に比べて多い分、女性の方が抜け毛・薄毛になる確率は高いのです。

そのため、しっかりと原因を追究して予防なり改善なりに努めることが重要なんですが、抜け毛と薄毛は原因が違うので注意しましょう。

今回は女性の薄毛の原因に迫ります。

女性の薄毛の原因って?

女性の薄毛の理由も抜け毛と同じく「びまん性脱毛症」による部分が大きいです。

びまん性脱毛症は頭頂部から髪の毛が薄くなっていく女性特有の脱毛症で、症状が進行すると髪があるのに皮膚が透けて見えるようになってしまいます。

この症状は男性ならではのM字ハゲとは違い、髪がなくなる境目が分からないので薄毛げ目立つようになるのです。

では、このびまん性脱毛症が女性の薄毛の一番の理由ですが、他には薄毛になる原因はないのでしょうか?

その答えは「NO」です。

びまん性脱毛症以外にも「若年性脱毛症」も女性の薄毛の原因となっているのです。

若年性脱毛とはその名の通り若い人がなりやすい脱毛症のことで、10代や20代といった全然老化が始まっていないような年齢でもこの症状になってしまうとどんどん髪の毛が薄くなってしまいます。

実は今の時代、びまん性脱毛症よりも若年性脱毛症に悩む女性の数が多いと知ってましたか?

この若年性脱毛症の主な原因は若い女性なら誰でもつい実践しがちな「無理なダイエット」です。

若いうちはついダイエットをしてしまいがちですが、女性は食べ物を制限するダイエットに頼ってしまいがちです。

この食べ物を制限するという行為は髪の毛や頭皮に十分な栄養がいかないようにしてしまうので薄毛になる確率をかなり高めてしまうのです。

それに、無理なダイエットをしているときはストレスが溜まりやすくなってしまいます。

このストレスの溜まりやすい状態は髪の毛や頭皮にとって悪影響しか与えませんし、ヘアサイクルをどんどん乱しちゃうので結果として薄毛を加速させてしまうのです。

そのため、女性の薄毛の改善や予防は髪や頭皮に負担をかけないような生活を心掛けることが大事です。

それと並行して育毛剤や育毛シャンプーを使って頭皮環境や髪の毛の調子を良くしていくのが賢い抜け毛の予防・改善法です。

女性の薄毛の原因ついては「ミヤジマリツコと学ぶ女性の薄毛」でわかりやすく紹介されています。

女性の薄毛の原因は大きくわけて3つにわけることができるそうです。

女性の抜け毛の原因は大きく分けると次の3つに絞ることができるので覚えておきましょう。

なぜ抜け毛の原因を覚えることが必要なのかというと、改善する時に重要になってくるからです。
ここから先はちょっと専門的な感じになっちゃいます。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 頭皮の血流不足
  • 頭皮の環境悪化

もし抜け毛・薄毛で悩んでいるのなら、自分の薄毛・抜け毛の原因を探って、それぞれの原因によって違う対処法をとることがとても大切なんです。

引用元:今、薄毛に悩んでいない女性も知っておいてほしい薄毛の原因!

無理なダイエットは頭皮環境の悪化、ホルモンバランス、頭皮の血流不足の、3つ全てを引き起こす可能性があるので、注意が必要です。


このページの先頭へ